オフィス家具が不揃いで使いにくい

オフィス家具が不揃いで使いにくい

Before

業歴の長い会社は、人員に変動、増員があった場合に

その都度補充したり、入れ替えたりされているため

気づいた時にはサイズが不揃いであったり、

色に統一感がなくなったりしてきます。

After



このような状態は、ある意味仕方のないことなのですが

このままで良いということでもありません。

どこかの時点でレイアウト変更をして、調整をしたり、

什器・家具の入れ替え酢する必要が出てきます。

レイアウト変更の場合は、什器・家具のサイズを計り、同じサイズのモノを

できるだけ集めて配置します。

島ごとに同じサイズを集めるということです。

また、机の場合は現在使用されているもので高さの種類が3タイプあります。

一番古いもので74センチ、次に70センチ、最近のものは72センチが

標準になってきていますので高さにも着目しましょう。

その際には引き出しの動作状態や鍵の破損・紛失などもチェックして

修理や買い替えをお勧めします。

フリーアドレスまではちょっと難しい。と考えられている方にも

この方法なら対応できると思います。

オフィスの整理整頓、5Sでお困りの方は 下記リンクよりお問い合わせください。

 

課題分類別 テクニック

アクセスランキング