オフィスをリニューアルしたのに、モノで一杯になっている。

オフィスをリニューアルしたのに、モノで一杯になっている。

Before

従業員の働きやすさ、多様な働き方などの理由から

オフィスをリフォーム、リニューアルする企業が増えています。

フリーアドレス化や、カフェ風なオフィスなどは、よく見かけるようになりました。

確かに、見た目がきれいで、働きやすそうで、こんな場所で働きたいと

従業員のモチベーションもアップしていると思います。

でも、業務に支障が出ていないでしょうか?

 

After



リニューアルをして、しばらくはきれいな状態を維持しながら働くことができても

業務のプロセス自体をリニューアルしないと、見た目を整えても生産性は上がりませんね。

あるお客様からは、手狭になった倉庫が片付かなくて、

結局執務スペース迄、モノが置かれるようになってしまった。

片付けよりも業務が優先されるので、よくないとは思っていても、黙認している。

文書保管スペースが少なくなり、あふれた書類が遺棄場所をなくして

結局見つからなくなっている。

デジタル化といっても、やみくもにサーバーに入れただけでは、探せなくなっている。

こうなってくると、業務に支障が出てきます。

モノの管理や、書類の管理、整理のルール、分類方法、ファイル名のつけ方など

手順を踏まえて再構築していきましょう。

 

オフィスの整理整頓、5S、ファイリング、企業向け社員教育でお困りの方は 下記リンクよりお問い合わせください。全国対応いたします。

 

課題分類別 テクニック

アクセスランキング