事務所が片付かない、モノで一杯だ

事務所が片付かない、モノで一杯だ

Before

事務所にゆとりがあり、スペースも有効に活用できている。

というオフィスは、そう多くはありません。

限られたスペースを、やりくりしながら活用しているにもかかわらず

一気にモノが増えて、対応しきれなくなった。

他から運び込まれたもので一杯になってきた。

など、事務所のものはコントロールできないことが多いですね。

After



モノが一杯でどうしようもない。

そういう時は、必要か必要でないかというより

使っているか使っていないのかの判断をしてみましょう。

「ときめき」で判断してはいけません。

それでも、モノが減らない場合は、使用頻度で比べます。

毎日使っているのか、1週間に一回なのか

1年に一回なのか、はたまた、いつか使うだろうから、

いつか使うはできればNGにしたいところですが、二度と手に入らない

あるいは、とても高価だからという理由も考えられますので

それぞれ、置く場所を決めていきましょう。

毎日使うものは、当然、動線が短くすぐに取り出せる場所に

いつか使うであろうモノは、少し離れた場所でもOKですね。

今、働いている場所が使いやすいように工夫することが大切です。

もちろん、スペースがどうしても必要ならば、移転や増築なども視野に入れなければいけません。

そうすると、ますますコストがかかりますから、やはり整理収納の工夫で

何とかしたいものです。

 

 

オフィスの整理整頓、5S、ファイリング、企業向け社員教育でお困りの方は 下記リンクよりお問い合わせください。

 

課題分類別 テクニック

アクセスランキング