整理整頓で業務効率を上げる

整理整頓で業務効率を上げる

Before

必要な書類が見つからない。

机の上に書類が山積みになっている。

モノがいっぱいで動きにくい。

スペースが足りない。

見た目が悪い。

オフィスにあるものを二度買いしてしまうことがある。

休みの人がいると、モノが見つからず仕事が停滞する。

1日の仕事の中で探しモノをしている時間がけっこうある。

片づけをしても、しばらくすると元に戻ってしまう。
 

 

After

このような問題は多くの企業が抱えている問題です。

このような問題が起きる根本的な問題は

統一されたルールが無いことです。

例えば

不必要なものの基準は決まっていますか?

分類のルールは決まっていますか?

収納の仕方のルールは決まっていますか?

企業は多く人が集まって共同で仕事をする場ですから

情報共有が必要になってきます。

そのためにルールが必要になるのです。

例えば

必要な書類が見つからない 場合には

不必要になる基準を作る。
不必要な書類を取り除く。
必要な書類を分類する。
分類ごとにタイトルを表示する。
必要な書類を見つけやすいルール作り。
置き場所を決める。
戻し方を決める。
ルールの共有。

などが考えられます。

現状を分析して、ルールを作っていきましょう。


オフィスの整理整頓、5S、ファイリング、文書整理、文書管理、企業向け社員教育でお困りの方は 下記リンクよりお問い合わせください。


課題分類別 テクニック

アクセスランキング